【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

ミニマリストは人間関係もシンプルに【いい人・どうでもいい人の整理】

当サイトにはプロモーションが含まれています。
relationships
Amazonセール情報

\ Amazonいつものお買い物/

まとめておとくまとめトク

\ Amazonで楽しくお買い物/

ファッションタイムセール祭り

\ Amazonで見つけよう /

父の日ギフト

\ 楽天市場でお買い物 /

父の日のプレゼント

こんにちは!からだもこころも晴れのち晴れのパセリのブログへようこそ。人の一番の悩みは、人間関係と言われています。人間関係だって、ミニマリストはシンプルでいたいものじゃないですか?そんなあなたへ。

たくさんの物を整理して、家の中をシンプルにしたけれど。スッキリしない。まだまだ断捨離が必要なのかしら?ちょっと待って。それって、モノではなくて、人間関係にあるのかも。

断捨離や物の整理が上手なミニマリスト。そんなミニマリストの人間関係は?「いい人」と「どうでもいい人」が、ごちゃ混ぜになっているかも。「いい人」と「どうでもいい人」の整理の仕方もお伝えしますので、最後までお付き合いくださいね。ミニマリストは、人間関係もシンプルにね。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師・パーソナルコーチで、自営サロンを経営。

自身の体や心の不調の経験。整体師として2000人以上の人の体に触れて、心との対話からの経験で、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを自分のサロン同様にこのブログの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師から勧められた水素吸入も、今は日常の習慣になっています。自分の不調の経験から、シンプルが一番と気がつきました。” 食も生活も人間関係もシンプルに " の生活スタイルと体と心の健康を発信しています。

からだも心も毎日が晴れのち晴れでありますように。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

シンプルに整理する準備

sorting of relationships

人間関係をシンプルにするための下準備をしていきます。

まずは、自分の中で、なんとなくでもいいので、「いい人」と「どうでもいい人」を振り分けます。そこから整理をしていきます。どうやって?この後をご覧くださいね。

まずは、深く考えずに、パッと思い浮かべてみてください。また、何かをしてもらっているからとか、お世話になったからなどの、背景は気にしないでくださいね。後からいくらでも、振り替えはできますから。紙に書けたら一番わかりやすいです。

いい人

あなたにとって 「いい人」

一緒に過ごしたい人:この人といると、よく笑っている自分んがいる。心地よい自分がいる
いないとさみしいと思う人:離れた時にわかるさみしさが出てくる人
会いたいと思う人:一緒にいない時に、思い浮かぶ人。会いたいなぁと。

どうでもいい人

あなたにとって 「どうでもいい人」

連絡をするのが億劫:相手から連絡が来れば会うけれど、積極的に自分から連絡をすることはない
自分の心に風が吹く:心が温かくなるのではなく、隙間に冷たい風が入り込んでくるような人
相手の反応が気になる人:何か悪いこと言ったかな。気を悪くしてないかな。相手の顔色が気になる人:
後回しにしたくなる人:連絡をしなければいけないのに、できるだけ後回しにしたくなる人

こんな感じで、ざっと大雑把に振り分けます。深く考えちゃダメ。~してもらった、~してあげた…なども抜きです。また、相手からどう思われるかとかも抜きです。「どうでもいい人」に入れちゃったら、悪いかなぁなんて思わないで。なんにしても、この整理整頓は、あなた一人でやるものですから、相手は知りません。それこそ、どうでもいいのです。

スポンサーリンク

「いい人」「どうでもいい人」の関わり方

heart of relationships

ミニマリストは、モノだけでなく、人間関係もシンプルに生きたいものですね。「いい人」と、「どうでもいい人」が、ごちゃ混ぜになっていると、どんなに物の整理をしても、心のモヤモヤは取れないかも。そんな人は自分の時間を奪われます。どういうこと?

振り分けて見えるもの

「いい人」と「どうでもいい人」を振り分ける前。あなたの中では、「いい人」も「どうでもいい人」も、一緒くたになっていましたよね。

誰でも自分が嫌われてもいいと思う人は、いないでしょう。よく言われること。10人いたら、10人全員に好かれるなんてことはないんです。でも、10人全員に好かれようとしちゃっていませんか。または、「いい人」と「どうでもいい人」を同じように接しようとしていませんでしたか。

「いい人」と「どうでもいい人」が、ごちゃ混ぜになっている。自分が嫌われることがイヤで、「どうでもいい人」からも好かれようとする。「どうでもいい人」には、好かれなくていいんです。だって、どうでもいいのですから。

「どうでもいい人」を、自分の関わる人間関係から外すと、「どうでもいい人」に使う時間が減ります。あなたの時間が、「どうでもいい人」に奪われることがなくなります。スッキリ。

関わり方

「いい人」と「どうでもいい人」を振り分けました。次はそれぞれの関わり方です。今までは、「いい人」と「どうでもいい人」を、同じように関わってきたかもしれません。それがモヤモヤです。

「いい人」に置いた人との時間を増やします。「どうでもいい人」との時間は、できるだけ減らします。実際に会うということだけでなく、頭の中に浮かべて考えることもです。

振り分ける前は、「いい人」と「どうでもいい人」が一緒でしたから、「いい人」のことも頭に浮かぶけど、「どうでもいい人」も頭に浮かんできたのではないでしょうか。

さあ、今度は。もし、これまでのように、「どうでもいい人」のことが、頭に浮かんで来たら。” あっ!、どうでもいいんだ!” と、頭から消します。「いい人」に振り分けた人のことを、頭に浮かべるようにする。連絡をしたかったら、連絡をする。自分が、” なんかイヤだなぁ。気が進まないなぁ” とならない限りです。

これまでのように、「いい人」と関わっていく。その時間を増やしていくと、だんだんと「どうでもいい人」のことは、考えなくなります。だって、どうでもいいのですから。

入れ替えオッケー

自分の中で、「いい人」と「どうでもいい人」を振り分けました。「いい人」との時間を増やします。そうしている中で、変化も出てきます。今までは「いい人」だったのだけど、途中から、ん?となることも。その、ん?が出てきたら、「いい人」を、「どうでもいい人」の方へ入れてしまいます。

ここがポイントです!ミニマリストが人間関係もシンプルにするために。自分の、ん?などの違和感を無視して、「いい人」と「どうでもいい人」を一緒にしてはいけないのです。一緒にするから、モノと同じで、ごちゃごちゃになってしまう。

振り分けで、「どうでもいい人」に、ポーンと入れちゃいましょう。繰り返しますが、大丈夫。あなたの中で、一人でやっていることだから、相手にはわかりません。そして、どうでもいいんです。

「いい人」と「どうでもいい人」の振り分けは、一度やったからといって、ずっとそのままにしなきゃいけないということではありません。何度でも入れ替えオッケーです。そのため、逆もあり。「どうでもいい人」に振り分けた人が、時間が経ってみると、連絡してみたくなったなぁと思ったら、その気持ちに従えばいいんです。あなたの中の「いい人」に入れ直してみましょう。

入れ替えは何度でもいいのです。大切なのは、「いい人」と「どうでもいい人」を一緒にしないこと。

スポンサーリンク

ミニマリストは人間関係もシンプルに【いい人・どうでもいい人の整理|まとめ

モノの整理整頓が上手なミニマリスト。必要なものを最小限にするのは、モノだけではないですね。モノ以上に複雑なのは人間関係。「いい人」と「どうでもいい人」を抱え込みすぎないで、ミニマリストらしく、人間関係もシンプルに生きましょう。

「いい人」と「どうでもいい人」の振り分けをすると、自分の中で、本当に気持ちからシンプルになれますよ。モヤモヤが多かったら是非やってみてください。執着しないのもミニマリストには大切なことですね。

\ あわせて読んでね /

パセリのブログでした。最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次