【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

お節介のポジティブな言い換え

当サイトにはプロモーションが含まれています。
Amazonセール情報

\ amazonファッション日替りセール /

\ 今人気の商品はこれ! /

amazon人気度ランキング

1000円以下の掘り出し物も!
在庫処分セールはこちら

人のお世話をするのが好きなお節介な人。

A:”あの人ってお節介じゃない?”

B:”う~ん、親切なんじゃないかしら…。”

こんなふうに場合によっては

余計なお世話ともとられてしまうお節介。

お節介が余計なお世話になるのか親切になるのか。

その境界線は何処にあるのでしょうか。

そんなお節介をポジティブな言い換えにしてみました。

あなたの周りにもお節介な人っていますか。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師として働いています。

体や心の不調の経験から、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを、自分のサロンの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師に相談して出会えた水素吸入も、今は生活の一部になっています。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

お節介=世話好き

お節介をポジティブに言い換えすると世話好きです。

お節介な人は自分のことよりも何かと

人のお世話をするのが好きなんです。

じっとしていることがなく常に動いている印象があります。

同僚や友人が風邪で休んでいると知れば

差し入れをわざわざ家まで届けてあげたり…

仲間で早朝から遠出をするよという時は

朝ごはんとしてみんなの分のおにぎりを

作って持って来てくれたり…

というように世話好きです。

人の世話をすることで

人から喜ばれて(たぶん)

自分を成り立たせているということがあるくらい

お節介な人は世話好きです。

お節介=気が利く

お節介をポジティブに言い換えすると気が利くです。

気が利く:その場に応じた適切な判断で 細かいところに配慮や心が行き届くことです

常に周りを見渡して自分から先回りして動いていきます。

目配り 気配りが素早く気が利くのです。

お節介な人は気の利かせ方と行動力がありますから

気を利かせて手を差し伸べたり声を掛けたりと

お節介な人は他人のお世話をあれこれします。

その気の利かせ方がいつも相手に

合っていればいいのですが…。

スポンサーリンク

お節介=親切

お節介な人をポジティブに言い換えすると親切です。

お節介な人は根が親切なのかもしれません。。

だから人のお世話をしたくなるのでしょう。

他人のことを放っておけない

世話好きで親切なお節介な人。

困っている人を見たら黙っていられない。

見て見ぬふりもできない。

あれこれ手を差し出して助けてあげたい気持ちが強く

相手が喜んでくれればそれでいいのです。

人の喜びが自分の喜びになるようなものです。

気にかけてくれる

気を利かせていつも周りに目配り気配りをしているお節介な人。

人によっては気にかけてくれているんだなぁと

思われるでしょう。

お節介な人だからこそできることです。

親切な人 優しい人という印象を残せるのでしょう。

お節介な人はそれが嬉しいのです。

お節介=社交的

お節介をポジティブに言い換えすると社交的です。

人のお世話をするのが好きなので

人と関わるのも積極的です。

物おじせずいろいろな場面に登場して

人の問題にも首を突っ込んであれこれお世話をします。

そのため顔は広いです。

”あの人どこにでも現われるわね”と

良くも悪くも印象を残せます。

そして様々な人とつながることもできるようです。

お節介ならではの人脈づくりがありそうです。

お節介な人の特徴

お節介な人

ここまでお節介をポジティブな言い換えで見てきました。

そもそもお節介とは。

お節介:余計なお世話をしたり他人のことに必要以上に立ち入ることです。

お節介とは余計なお世話なのです。

お節介な人のイメージ

・出しゃばり

・なんにでも首を突っ込みたがり

・望んでもないことをやってくれる

・強引

・相手の気持ちは関係なくズカズカと人の心にまで踏み込んでくる

・お節介をすることに満足してありがた迷惑に気づいていない

これらのようにお節介は主にマイナスのイメージなんですね。

良かれと思って
やってるんだけどなぁ

そうなんです。そこなんですよ。

お節介は余計なお世話にもなれば

親切にもなるんですよ。

お節介なのか親切なのか

お節介が余計なお世話になるのか

親切になるのか。

その境界線とは何処にあるのでしょうか。

お節介の意味にもあるように

お節介とは必要以上に立ち入ることです。

そこが境界線です。

それはそのお節介を受け取る人の

気持ちや状態で親切にもなり

余計なお世話にもなるのです。

必要以上というのは

お節介な人が本当に相手のためになのか

自分の満足を得るためなのかということです。

そして相手次第ということでもあります。

相手がそのお世話を望んでいたなら親切になるのでしょう。

望んでいなかったらただのお節介。

余計なお世話になってしまうのですね。

お節介な人は良かれとの思いでお節介をして

”良かった良かった”と自己満足のことがあります。

人はそれぞれなんですね。

何か困っていることや悩み事があっても

人によっては そっと放っておいて欲しいときもあります。

困ってはいるけど

自分で何とかしたいという人もいるでしょう。

お節介な人は

お世話をしてあげたいの

自分本意の気持ちが一番なため

人が望んでいるのか 

そっとしておいて欲しいのかが読めません。

親切が過ぎてしまうことで

お節介となってしまうのです。

人が望んだときのお節介は

親切なお世話となるわけです。

お節介な側と相手側の気持ちが

一致すればいいですね。

なぜお節介になるのか

お節介な人って自分のことを構わずに

他人のことばかりが気になるものです。

自分を二の次にしてしまう傾向があります。

そこには人から”いい人”と思われたいという

欲求があります。

人から感謝されて喜んでもらうことで

自分の存在を確認するのです。

そのため人にせっせとお世話をしていきます。

他人に尽くすタイプの人に

この傾向があります。

自己肯定感が低く自分に自信がないため

お節介をして他人が喜んでくれる

喜びを自分のものとするのです。

お節介のポジティブな言い換え|まとめ

余計なお世話になるのか

親切になるのかのお節介。

お節介が行き過ぎれば

時には人との関わりに支障が出ることも。

心からの手を差し伸べたいなら

他人が必要なもの 必要なときを

見極めることも大切です。

世話好きが自己満足の

お節介とならないようにですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次