【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

図々しいのポジティブな言い換え

当サイトにはプロモーションが含まれています。
Amazonセール情報

\ amazonファッション日替りセール /

\ 今人気の商品はこれ! /

amazon人気度ランキング

1000円以下の掘り出し物も!
在庫処分セールはこちら

”図々しい!” って言われても、そんな言葉をものともしないのが ”図々しい“人。

”図々しい”は、ネガティブな使い方をされる言葉です。

でもちょっとくらい図々しいのも悪くないかもしれません。

”図々しい”の良さを見て、ポジティブな言い換えをしてみました。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師として働いています。

体や心の不調の経験から、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを、自分のサロンの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師に相談して出会えた水素吸入も、今は生活の一部になっています。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

図々しい=強いメンタル

図々しいとは、ずぶとく厚かましいこと。人に迷惑をかけながら平気でいる人のことです

このように”図々しい”人は、ずぶといのです。厚かましいのです。

これは強いメンタルを持っていないと、なかなか図々しくはなれません。

度胸がある

強いメンタルがあるからこそ、なかなか人がやらないことをやってしまう度胸があるのが

”図々しい”のポジティブさです。

度胸って大切ですね。迷いも不安も持たず物事に挑めます。

他人の言葉を流せる

強いメンタルを持っているからこそ他人の言葉や噂、評価も気にしません。

耳にも入ってきませんし、入ってきてもさらりと流してしまうのが”図々しい”のポジティブさです。

他人の言葉を気にしていたら何もできませんものね。

図々しい=前向きな姿勢

”図々しい”とは、ポジティブ精神です。前向きな姿勢を持っています。

物事をどんどん押し進めることができる

他人に迷惑をかけるのを何とも思わない図々しい人は、他人の時間もおかまいなしにいただきます。

仕事でも自分の中にわからないことや疑問があれば、上司でも同僚でも相手の都合も

おかまいなしに捕まえて質問します。

そのため図々しい人は自分の仕事をどんどん推し進めていけるのです。

これは図々しい人にとって良いだけではなく、質問をされた人にとっても良いことです。

例えば、”部下はこういうところがわからないものなんだ”という”気付き”を与えてあげることになるからです。

図々しい人のおかげです。

チャレンジ精神

強いメンタルと前向きな姿勢は、チャレンジ精神にもつながります。

度胸もありますから、新しいことがあれば他人を巻き込んで迷惑をかけてもチャレンジします。

一度きりの人生で多くのことにチャレンジできるのは、図々しいからこその前向きな姿勢があるからです。

図々しいのは
うらやましいなぁ

図々しい=チャンスをつかむ

図々しい人は自分にとって得があるかもと思えば、図々しいことも平気でします。

その分チャンスも掴みやすくなります。

”図々しい” お願いもちゃっかりしてしまうことで、プレゼントを手に入れる。

”うわぁ~、図々しくおねだりしたら買ってもらえた~” なんて。

景品が当たるかもしれない抽選券。”使わない人いたらくださいね~”と、かき集めて

手当たり次第に応募したら当たっちゃった!なんてことも。

周りの人を啞然とさせても図々しい人の勝ちです。

スポンサーリンク

図々しいのはこんな人

ネット上でも見かける図々しい人を挙げてみました。

図々しいと思われるのはこんな人

・並んでいる列に平気で割り込んでくる

・奢られるのは喜ぶのに、自分では奢らない

・なんでもねっだてくる

・嫌な仕事は人任せ。自分は楽ないいとこどり

・迷惑をかけても何とも思わない

・損得勘定が常にある

・・・などなど。

”図々しい”は、やっぱり良いことには使われないのですね。

損得勘定が常にあって、奢ってもらえる場面には登場するけれど、

自分が奢ることはないなどのいわゆる“ケチ”の印象を持たれる人です。

図々しい人は、ここになかなか気がつかないものです。

そんな人はこちらの記事も読んでみてくださいね。

図々しいの印象を回避するために

他人に頼み事やお願い事をすること自体が悪いわけではありません。

何でも持ちつ持たれつですもの。

そこになぜ”図々しい”となるのか。

図々しい人は、”やってもらって当然”という態度があるんですね。

何かをしてもらったらお礼を言ったり、感謝の気持ちを表す。

図々しいの印象は、これが欠けてしまっています。だから”なんと図々しい”となってしまうのです。

友達の間でもありませんか?

例えば、友達がもう使わなくなったものを”ちょうだーい!”と言ったとき。

日頃からちゃんとお礼を言っていたら、次の時に同じことがあっても、

友達からは”図々しいわね~”と言われても、そこには親しみの言葉として使われることもあります。

お礼の言葉が一つあるだけで、白い目で見られる”図々しい”の印象は回避できるのです。

クッションとしての図々しい

図々しい人は、とにかく他人に頼みごとやねだり事が多いのが特徴です。

そんなときに図々しいの印象をちょっと和らげるために、

”図々しいお願いなんだけど”と、”図々しい”をクッションとして使うことがあります。

ストレートに”お願いがあるんだけど”というよりはいいのかもしれません。

ただし、これも日ごろの態度にもよりますね。

自分のお願いばかりではなく、頼まれたときの対応やお礼などといったことがあるのなら

本当の”図々しい”にはならないでしょう。

日ごろの態度があくまでも図々しくて、そこにいくら”図々しいお願いなんだけど”と、

クッションを挟んだところで”図々しい”は変わりません。

”またか!”と思われるだけでしょう。

図々しいにも
程があるなんて言われちゃうね

図々しいのポジティブな言い換え|まとめ

決して良い意味では使われない”図々しい”をポジティブな言い換えにしてみました。

・強いメンタル=度胸がある=他人の言葉を流せる

・前向きな姿勢=物事をどんどん進められる=チャレンジ精神

・チャンスを掴む

”図々しい”ならではのポジティブさです。

”図々しい”のも良いことがあるのねって思ったら、そこにお礼の言葉や感謝の気持ちを出しながら

今日からちょっとだけ”図々しい”人になってみるのも良いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次