【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

全然頑張ってないのにしんどい

当サイトにはプロモーションが含まれています。
Amazonセール情報

\ amazonファッション日替りセール /

\ 今人気の商品はこれ! /

amazon人気度ランキング

1000円以下の掘り出し物も!
在庫処分セールはこちら

私、頑張ってない、何もしてないのにしんどい…。”やらなきゃ” と思うけど頑張れない。しんどい。

私の努力が足りないの? これは甘えなの? 周りの人はみんな頑張っているように見える…。

そんな人たちを見てると、頑張ってない自分が嫌になるばかり…。

あなたが今そんな状態になっていたらどんなに苦しいことでしょう。

この記事では全然頑張ってないのにしんどくなる理由とそれぞれの対処の仕方を書いてみました。

あなたのしんどさが少しでも軽くなって、また頑張れる時が来ますように。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師として働いています。

体や心の不調の経験から、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを、自分のサロンの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師に相談して出会えた水素吸入も、今は生活の一部になっています。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

ここまで頑張りすぎたのかもしれませんね

今は頑張ってないのにしんどいとなっているのは、ここに来るまでにしんどくなるほど

もう十分に頑張ってきたからかもしれません。

ただ自分ではその頑張りに気づいていないということもあるのですよ。

頑張りの容量は人それぞれです

どれだけ頑張れるかは人それぞれです。

コップに例えてみましょう。

あなたの持っているコップと他人が持っているコップの大きさは違います。

そのコップの大きさに入る水の量が、その人それぞれの頑張れる量です。

コップが小さいからダメとか、大きいからいいということではありません。

あなたが今、全然頑張ってないのにしんどいとなっているのは、すでにあなたのコップの水が

溢れてしまっているのです。コップの下の受け皿にまで水がいっぱいの状態。

全然頑張ってないから頑張らなきゃと思うなら、きっとあなたの目に映る周りの人が頑張っているように

見えているのではないでしょうか。

でもね、頑張り方も人それぞれなんですよ。ゆるく頑張る人、めいっぱい頑張る人・・・。

あなたの目に映る頑張っている人は、コップにまだ空き容量があるのです。

頑張るための持っている体力も人それぞれです。

だから今あなたが頑張ってないのにしんどいなら、コップの容量も体力も大きく超えてしまっているのかもしれませんね。

そのコップから溢れている水が乾いて引くまで、頑張ろうとなんてしなくていいのですよ。

真面目で頑張り屋さんこそ、完璧を目指してしまうものです。

そんなことがある人は完璧主義はもういやだ<まあいいか>の転換で心も楽にのこちらの記事も読んでみてくださいね。

頑張りを他人と比べない

このようにまず、人それぞれ頑張れる量が違うということを知ってください。

あの人があんなに頑張っているから、私も頑張らなきゃと思わずに。

頑張ることも頑張らないことも誰とも比べる必要はありません。

頑張れるときにあなたの頑張りでいいんですよ。

自分が頑張ってないのにしんどいからこそ他人は頑張っているように見えるかもしれませんが、

そんな人たちだって頑張ってないときや頑張れないときはあるものです。

ただ他人には見せないだけかもしれません。頑張ってないから頑張れない自分をだめだと思うと

それだけでしんどくなってしまいます。

今は全然頑張ってないかもしれませんが、頑張りだけではなく、あなたにはあなたらしさの良さもあるはずです。

それを見失わないように自分らしさってなに⁉個性ってなに⁉違いはあるの⁉こちらの記事も

読んでみてくださいね。

疲れがたまりすぎていることもありますよ

自分では気づかずに、コップの水が溢れるほどに頑張ってきていたら疲れがたまってしまっていることも

あります。

今はもうそれ以上の頑張りはやめて休みましょう。しんどいというのは体が休んでほしいと言っています。

休むことを知らなかったのかもしれません

全然頑張ってないのにしんどくなるのは、きっとあなたはとても頑張り屋さんなのかも。

しんどくなるほど頑張って疲れてしまっているかもしれません。

ここまで休むことをしてこなかったのではないでしょうか。

真面目だからこそ休むことに罪悪感を持つ人もいます。

でも人の体は休まなければ頑張れないことを知りましょう。

あなたの気持ちだけでは体はついてきてくれません。

しんどいほどになっているのですから、仕事もほんの数日でも休みをいただきましょう。

もしあなたが専業主婦なら、ご主人に休みを取ってもらうとか身近な人にお願いする、

あるいは最小限の家事にとどめてみてください。

自分を労わってあげましょう

休むことも自分への労わりです。あなたが休まなかったら誰もあなたの体を休めることはできないのですよ。

しんどいという心のために、休むことと同時に自分に優しい言葉をかけてあげてください。

”今日は頑張れなかったね” ”大丈夫だよ” と。できれば鏡に向かって自分に優しく言ってあげてください。

もし鏡で自分を見ながらなんてむずがゆいなどと思うなら、そのままでもいいです。

ただできれば声に出して言ってあげてください。それも無理なら心の中でいいです。

最初は照れくさいかもしれませんが、そうして自分に優しい言葉をかけてあげることで体と心ってほっとするんですよ。

そして食事も自分を労わることです。

しんどいとなっている状態では、もしかしたら食欲もあまりないかもしれませんね。

しんどい状態ですから何もする気はないかもしれません。

でもお腹は空くので何か簡単にとインスタント食品などで済ませるのではなく、

自分を労わるためにはほんの少し手をかけて作りましょう。

体に栄養を届けてあげなかったら体は動いてくれなくなってしまいます。

そのしんどさも取れないこともあります。

休むことや食事など、自分で自分に優しくしてあげてください。

自分を労わることは甘やかしとは違います

全然頑張ってないのにしんどい。そんなときにまず必要なのは自分を労わることです。

これは決して甘やかしとは違いますから、休んで好きなものおいしいものを食べて労わりましょう。

しんどい状態を抱えていても苦しいだけですよね。前にも進むこともできませんね。

だから休んで自分を労わってあげてください。

長い目で人生を見たとき、足を止めて休んでもどうってことのない時間です。

休んで体が喜ぶ栄養を与えてあげてください。体と心は正直です。

あなたが優しくすることでしんどさが軽くなってくるかもしれません。

そうなったら次は少し外に出てみましょう。天気が良い日がいいですね。

ぶらぶら歩くのもいいですし、人があまりいない公園にいるのもいいです。

私自身の体験を少しお話しさせていただきますね。

普段は周りからは、”いつも元気いっぱいだね”とよく言われます。でもそんな私でもしんどくて

仕方ないというときはあります。頑張ろうとしても頑張れなくてしんどいんです。

そんなとき私は、ひとりになります。ひとりになれる場所を見つけてあります。

平日の人が少ないときに、その場所に行って芝生の上に気が済むまで仰向けに寝転んで空を見ています。

ときには、そこに幼稚園や小学生の群れがやってきて、キャーキャー声を上げて走り回ることもあります。

そんな元気いっぱいの子どもたちの様子を見ていると、そこからもエネルギーをもらうこともあります。

これは私なりのしんどさからの回復方法ですが、このように自然の中に身を置くことはとてもおすすめできます。

自分を労わるために自分に優しくすることは甘やかしではないのです。

スポンサーリンク

環境が適切ではないのかもしれません

仕事の環境や人間関係などはどうでしょうか。

仕事では周りの人がみんなてきぱきできる人ばかりのように見えて、真面目なあなたは追いつこうと

頑張りすぎてしまう。”あの人があんなにできているから私も頑張らないと…”。

そんな環境の中ではついつい周りと比べてしまいます。本当は他人と比べる必要などないのです。

他人と比べて自分をだめだなぁなんて思うことが多かったら比べない 期待しない 批判しない人

こちらの記事も読んでみてくださいね。

比べてしまうのは、全然頑張ってないのにしんどいという状態を作ってしまいます。

できる人ばかりの中に自分を置いたり、自分のコップの大きさに合っていない仕事の内容や量なら

転職という選択肢も入れてみましょう。仕事の環境が変わると驚くほど自分の状態が良くなるということが

あります。働き方の選択肢は広がっていますから、会社組織や人との関わりが苦手ならひとりでできる仕事を

視野に入れるのも良いですね。

また仕事に限らず、関わる人であなたにストレスを与えている人は周りにいませんか。

もちろん相手はあなたをどうこうしようというわけではないのですが、合う合わないってどうしてもあるものです。

真面目な人こそ、そうしたストレスをかぶってしまうことがあります。

仕事にしてもプライベートにしても、あなたを大切に扱わない人やあなたを雑に扱う人とは

距離を置くことが大切です。

他人のことを優先していませんか

自分のやりたい事をを後回しにして誰かのことを優先にしていませんか。

自分のコップの容量はすでにいっぱいなのに、仕事や付き合いなど無理に引き受けてしまう。

もうそこですでに疲れ切ってしまうと、それ以上自分のことは頑張れない状態になってしまいます。

もう頑張れないから、頑張ってないのにしんどい…。

一日の時間は誰にでも同じですね。自分のできる量を知って、まず自分のことを大事に優先しましょう。

その上で自分にまだできる余裕があるなら他人のためにやってあげることもいいでしょう。

家事や育児も同じです。

みんなこなしているのだから私も頑張らないといけないなんて自分に厳しくし過ぎないでください。

家事や育児もこなせる量は人それぞれです。ひとりで抱え込まずに夫婦で分担したり、

身近な人や外に頼むこともできるようにすると良いですね。

自分のことを優先して大切にすることはわがままでも甘えでもないんです。

自分に優しく自分を大切にできているからこそ、家族も他人も大切にできるものです。

頑張っていることは好きなこと、やりたいことですか

あれもこれもすべてを頑張ることはできません。

まず頑張ることに優先順位をつけて大切なものから頑張っていきましょう。

生きていたら自分のやりたいことばかりをやっているわけにはいきませんね。

やりたくないこともやらなければいけないときはたくさんあります。

でも優先順位をやりたくないことばかりにしていたら、やりたいことにたどり着くときには

すでにしんどい状態になってしまいます。

やりたいこととやりたくないけれど、やらなくてはいけないことをはっきりと分けておくといいです。

何のためにそれを頑張るのか。やりたいこと?好きなこと?目標を持てると更に良いですね。

ただむやみに頑張らなくてよくなります。

例えば、何かの資格をとるための勉強。

まず、これが本当に自分がやりたいものかを考えます。何のために必要なのか。それをどうしたいのか。

同じ資格をとるための勉強でも、”何か資格を持っていたほうがいいから” という理由だけだと

やっているうちに頑張れなくなってくるものです。つまらないですよね。

人によっては、ただ資格を取ることが好きでいろいろな資格の勉強をする人がいます。

これはこれで、”好き”だからいいのです。勉強することが楽しいということもあります。

”好き” だったら、好きという理由でできますし、好きだから楽しくて疲れないということも。

ですから何かを頑張ることへ、必ずしも目標が必要なわけではありません。

ここで大切なのは、あなたの頑張ることが何か目標があるものなのか、好きなことなのかやりたいことなのかです。

そしてそれらを優先に頑張って時間を使うと、次に”やらなければいけないこと”もできるようになるものです。

”やりたい” や ”好き” を後回しにしてしまうと、全然頑張ってないのにしんどい状態になってしまいます。

全然頑張ってないのにしんどい|まとめ

全然頑張ってないのにしんどいという状態になっていたら、ここまでの順番でまた頑張れるようになれると

いいですね。ここでもう一度、今のしんどい状態が軽くなる対処を振り返ってみます。

・自分のコップの大きさを知って、頑張れる量を超えない

・今のしんどい状態をなくすために十分に休む

・自分を労わり優しい言葉をかける

・体のために栄養をとる

・合わない環境やストレスになる人間関係は変える

・他人の分まで頑張りすぎない

・好きなこと、やりたいことを優先に頑張る

一番最初に大切なことは休むことです。そして徐々に外に出たり環境を変えることなどを

してみると良いです。ただこうしてみても変われないこともあります。

その時は親身に寄り添ってくれる専門のカウンセリングを受けることも方法の一つとしてあります。

どうか頑張ってない自分を責めずに、しんどい状態から抜け出せますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次