【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

「優しい」は褒め言葉じゃない 【優しいと言われる男性必見です】

当サイトにはプロモーションが含まれています。
Amazonセール情報

\ 今人気の商品はこれ! /

amazon人気度ランキング

\ Amazonスマイルセール/

ゴールデンウイーク4月19日~22日

1000円以下の掘り出し物も!
在庫処分セールはこちら

\ 楽天市場でお買い物 /

母の日早割

「優しい」と言われて悪い気はしないものです。けれど、「優しい」と言われて喜んでいる男性。そのまま真に受けて喜んではいられませんよ。「優しい」は褒め言葉じゃないですから。

女性の誰からも「優しい」と言われる男性は、女性にとっては魅力がないかもしれません。

今回は男性を焦点に、「優しい」は褒め言葉じゃないということをお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師・パーソナルコーチで、自営サロンを経営。楽しく仕事をしています。

体や心の不調の経験から、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを、自分のサロン同様にこのブログの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師から勧められた水素吸入も、今は日常の習慣になっています。自分の不調の経験から、シンプルが一番と気がつきました。今では健康だけが取り柄。

自分らしく生きるための心のケアとして、自分らしさを大切にすることもお届けしています。からだも心も毎日が晴れのち晴れでありますように。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

「優しい」は褒め言葉じゃない【誰にでも優しい男性は幸せを掴めない】

「優しい」と言われる男性。もし、たった一人の人と幸せになりたいと思うなら、誰からも「優しい」と言われるのを

喜んでいちゃいけません。たった一人の人を幸せにできません。あなたも幸せになれませんよ。

優しさを向ける相手を選ぶ

女性は、もちろん「優しい」男性は好きです。けれど、自分に優しいだけじゃなくて、他の誰にでも「優しい」男性は違います。「私」に優しい男性がいいのです。

「優しい」というのは、だいたい女性が男性に言う言葉です。自分が好意を持っている男性が、周りから「優しい」と言われていると、女性は不安を持つだけでなく、不信感さえ抱きます。

周りの誰からも「優しい」と言われている人を見て、”あの人にも、この人にも私と同じように優しいの?”と思っていしまいます。

それだと、その男性にとって、誰が一番大切な人なのかわかりません。「優しい」のはいいことです。でも、優しさを向ける相手は選ばないと、あっちにもこっちにも、ただ”いい顔”をしている人と受け取られてしまいます。

優しい=ただのいい人

なぜ「優しい」と言われるのでしょう。

何かを頼まれたらなんでも引き受ける。相談に乗る。あるいは頼まれなくても自ら手を貸してあげる。そりゃあ、「優しい」と言われますね。

誰からも「優しい」と言われて喜んでいる男性。「優しい」=ただのいい人=都合のいい人となることを忘れてはいけません。

あの人は「優しい」から、困った時はあの人に頼めばやってくれる、助けてくれる。でも、誰にでも「優しい」男性は、それ以上でもそれ以下でもなくなります。誰にでも「優しい」男性、誰からも「優しい」と言われる男性は、女性にとっては魅力がないのです。みんなに「優しい」、みんなのいい人、みんなの都合のいい人になっている男性は、つまらないんです。

誰にでも「優しい」男性は。”あの人優しい。いい人ね”。そこ止まりです。女性は、誰にでも優しくて、誰からも「優しい」と言われて、誰にとってもいい人よりも、自分を大切にしてくれる男性がいいのです。

「優しい」は価値にならない

「優しい」って、確かに人を褒めるときに言います。でも、だからといって「優しい」は褒め言葉ではありません。

「優しい」は他にできる表現がない時の万能な言葉です。「優しい」と言っとけば間違いない、みたいな。

「優しい」は褒め言葉じゃないのですよ。誰かのことを褒めるときって、その人にしかないことを見つけて表現しませんか。

例えば。”◯◯さんは、大人しいけど、芯があって自分の意見をしっかり持っている”。”◯◯さんは明るくて、よくみんなを笑わせて、一緒にいるだけで楽しい”。”◯◯さんは、はっきりと物を言うけど、それだけ仕事ができる”。このように、褒め言葉って具体的に表すことができます。

”◯◯さんは優しい”というのは、他に特徴が見当たらないから、「優しい」という万能な言葉になるんですね。

だから、誰からも「優しい」と言われて喜んでいては、ただのいい人、ただの都合がいい人、つまらない人と言われているようなものです。「優しい」という言葉に価値はないのです。

スポンサーリンク

「優しい」と言われる男性は要注意

「優しい」と言われて更に優しくなる男性

「優しいのね」と言われて、喜んでいる男性。そして、そんな言葉が嬉しくて更に「優しい」が加速する。あの人にもこの人にも優しくなって、あの人にもこの人にも「優しい」と言われる。「優しい」と言われることで、みんなから好かれていると思えば安心できるのでしょう。まあ、確かに嫌われてはいませんね。

けれど、「優しい」は褒め言葉じゃないです。

誰からも「優しい」と言われる男性

誰からも「優しい」と言われる男性って、魅力が感じられません。ただただ、誰にでも”いい顔”をして、嫌われないようにしていると映ります。もし女性として自分が好きになった人が、そんなふうにあちらこちらに”いい顔”を振りまいているなんて知ったら、ガッカリされます。

信頼をなくす

誰にでも「優しい」男性。誰からも「優しい」と言われる男性。周りから見ると、誰にでも”いい顔”をしているとさえ思われてしまいます。誰が一番大切な人なのかの区別もなく、「優しい」なんて言われていると、女性からはもちろん、特に仕事が絡めば同性からだって、信頼はなくします。

やっぱり、ここぞっ!という境界線は欲しいものです。

スポンサーリンク

「優しい」と思われたい心理

誰だって他人から嫌われるよりは、好かれている方がいいと思いますよね。誰からも「優しい」と言われる男性は、誰からも嫌われたくないのでしょう。

好かれたい

みんなから好かれている方が心地は良いかもしれません。陰で悪口を言われているよりは、”◯◯さんは優しいわよね”と、評判がいいと安心もできますね。たとえ「優しい」が褒め言葉じゃなくて、ただの万能な言葉だとしても。

他人から嫌われることを避けるために、「優しい」と言われる人でいるのは、自分の人生を生きていないようなものです。「優しい」と言われることに安心して、つまらない人生になっていませんか。

自信がない

誰からも「優しい」と言われる男性は、誰にでも「優しい」のです。そして、「優しい」と言われることで、自分の存在を確認しているようなものです。自信がないから、嫌われちゃったら、ますます自信がなくなってしまいそうです。

また、女性は、男性の「優しい」は本物かどうかを見極めるのも大事です。「優しい」というのは、実は、その人に対して「優しい」のではなくて、自分に向いて欲しいとか、自分の評価が欲しいからということもあります。「優しい」のは自分のためだったりすることがあります。だから、「優しい」はずだった人が、付き合いを始めたり、結婚をしたら、実は「優しい」人ではなかったなんていうこともあります。誰にでも「優しい」男性は要注意です。

「優しい」を褒め言葉として、自分の評価にしているのです。

自分に自信がある人って、誰からも「優しい」なんて言われる人ではないですし、言われない方がいいとさえ思っています。また、「優しい」と言われることを嫌悪することもあります。”えっ!もっと他に褒めるところないの?”というように。

「優しい」と言われている男性、喜んでいちゃだめです。

スポンサーリンク

優しいは褒め言葉じゃない|まとめ

「優しい」という他人の言葉には、あの人は何でも頼み事を聞いてくれる、何でも許してくれる、困った時はいつでも助けてくれるという表には出せない意味があります。

誰にでも「優しい」のではなく、また、誰からも「優しい」と言われるのではなく、優しくあるべく人に優しさを向けていたいものです。そうすることで、女性は、”他の誰とも違って、私を大切にしてくれている”と思えるものです。それが、結局は本当に「優しい」男性が本当に幸せになれるということです。

もちろん同性からだって、信頼されるし、一目置かれます。信念がある人が同性からも魅力的です。

誰からも好かれたいだけの「優しい」は必要ないのです。大切な人を見極めて、大切な人にとって「優しい」人でいてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次