【PR】人気商品をチェック ▶amazon人気度ランキング

自分はつまらない人間だ、面白くないと思い悩む人へ【改善方法】

当サイトにはプロモーションが含まれています。
Amazonセール情報

\ Amazonいつものお買い物/

まとめておとくまとめトク

\ Amazonで楽しくお買い物/

ファッションタイムセール祭り

\ Amazonで見つけよう /

父の日ギフト

\ 楽天市場でお買い物 /

父の日のプレゼント

自分のことをつまらなくて面白くない人間だと思う人。

そのために自分のことが嫌になってしまっている…。

つまらない自分を変えたいですか?

面白い人間になりたいですか?

自分はつまらない人間だと悩んで自分のことが嫌にまでなっている人へ。

今回は同じように悩んだ時期を通過してきた私の視点からお伝えさせていただきます。

これを読んでいただいた方が、何か一つでも掴んでくださって

自分をつまらない人間だと思い悩む気持ちから抜け出せていただけたら何よりです。

スポンサーリンク
目次
管理人『パセリ』のプロフィール

パセリ

10年の海外生活、介護福祉士を経て、現在は整体師・パーソナルコーチで、自営サロンを経営。

自身の体や心の不調の経験。整体師として2000人以上の人の体に触れて、心との対話からの経験で、健康のために色々な方法を勉強して実践

取り入れて良かったものを自分のサロン同様にこのブログの中でもお伝えしています。

シンプルでお金がかからない塩&にがりの”塩ライフ”もおすすめです。

医師から勧められた水素吸入も、今は日常の習慣になっています。自分の不調の経験から、シンプルが一番と気がつきました。” 食も生活も人間関係もシンプルに " の生活スタイルと体と心の健康を発信しています。

からだも心も毎日が晴れのち晴れでありますように。

\ パセリのおすすめ /

温泉水をご存知ですか?

良いものは何でも試したい筆者が
あまりの美味しさに衝撃を受けた超軟水
温泉水99についてご紹介しています
初回限定お試しセット は990円です♪

温泉水99の紹介記事はこちら

自分はつまらない人間で面白くないと思う人にまず伝えたいこと

今あなたは自分が”つまらない人間だ”、”面白くない人間だ”と悩んでいるのですね。

そんなあなたの思い悩みから抜け出せますことを願ってお伝えさせていただきます。

その前に次の質問にあなたなりに答えを出せますでしょうか。

誰といる時に”自分はつまらない人間だ”と思いますか?

②”自分は”つまらない人間だ”と思うときに一緒にいる相手は、あなたが一緒にいたい相手ですか?

③あなたが”自分はつまらない人間だ”と思うときに一緒にいる相手から、”あなたはつまらない”と

言われたことがありますか?

それぞれの質問については、あとからお伝えさせていただきますね。

”自分はつまらない人間で面白くない”と思っているあなた。

それは誰の物差しで”自分はつまらない人間だ”と測っているのでしょうか?

ここで一番最初に伝えたいこと。私の極論です。

”つまらない人間で面白くない”人って、いないんですよ。

だからあなたも”つまらない人間で面白くない”人ではないんです。

でもこれだけでは、今”自分はつまらない人間”と思っているあなたにとっては信じられませんよね。

自分はつまらない人間で面白くない【改善方法】①誰とも比べない

ここからは”自分はつまらない人間だ”思っている人の気持ちを取りあげながら、

それぞれがどうしてなのか見ていきたいと思います。

人と比べているからつまらない

①自分が話している時より友達は他の子と話している時のほうが楽しそう

②自分の話はつまらない

③面白いことが言えない

ここに三つの”自分はつまらない人間だ”と思う人の気持ちがあります。

この三つのことから見えるのは、自分を他の誰かと比べているということです。

なぜ他の誰かと自分を比べてしまうのか。

それは自分に自信がないからです。自信がないから他の誰かと比べてしまうのです。

でも自信というのは、何もないまま持てるものではないんですね。

どうしたら自信が持てるようになるかはこの後にお伝えさせていただきます。

いつもいつも他の誰かと比べていたら疲れてしまいますよね。

周りにいる人ってみんなそれぞれ違いませんか?

そのたびに比べていたら、どんどん”自分はつまらない人間”というのが深くなってしまいます。

他の誰とも比べずに、あなたはあなたでいていいんです。

①の自分が話している時より友達は他の子と話している時のほうが楽しそう。

比べていますね。

例えばあなたは誰の話でも楽しいでしょうか。

また、話している相手が同じ人でも楽しい時とそうでない時ってありませんか?

面白いと思うことは人それぞれ

②の自分の話はつまらない

こう思うのは、自分が話している時に相手が笑ってくれないからですか?

それとも他の誰かの話と比べていませんか?

もし他の誰かと比べてあなたが自分の話はつまらないと思うのなら

そう思う気持ちがつまらないですよ。

何が面白いかの笑いどころって人それぞれなんです。

あなたの話すことを聞く相手が全員笑ってくれないからでしょうか?

例えば、お笑い芸人の話しや漫才を見ていても笑わない人もいるということもあるんですね。

芸人さんであればみんなを笑わせるために相当な努力をするでしょう。

それでもいざ本番ではやっぱり笑ってくれない人もいる…。

あなたが芸人さんを目指すなら相当な努力が必要ですが、そうでなければ

あなたがみんなを笑わせることができなくても大丈夫です。

面白いと思うものはみんな違います。またその日の気分だってそれぞれ違います。

あなたも朝目が覚めたときに気分が良いときとそうでないときってありませんか。

そうした気分ひとつで同じものを面白いと思うときとそうでないときってあるものです。

だから“自分の話はつまらない”なんて人の話と自分の話を比べる必要はありません。

人の話しを聞く

そして③の面白いことが言えない。

これも同じです。

私は50年以上生きてきて、面白いことって言えたことないんですよ。

ただここで一つ。

私の話はつまらないし面白いことも言えないけれど、

その分人の話はよく聞きます。私は何も話さず相手の話を聞くだけです。

また、相手に質問をたくさん投げかけます。

そうすると相手はよく話してくれて、自分は面白いことを言う必要もないし

つまらない話をする必要もないんです。

あなたが”自分はつまらない人間だ”、”面白いことを言えない”と思っているなら

覚えておいて欲しいことがあります。

人は自分の話を聞いて欲しいということ。

自分の話を聞いてくれない人の話を聞くのはつまらないんです。

だからあなたの話がつまらないのではないんです。

”聞き上手”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

その反対の“話し上手”という言葉もあります。

今のあなたは他の誰かと比べて自分の話はつまらない、面白いことを言えないと思っているから、

友達が他の子と話している時のほうが楽しそうと余計に感じてしまうのです。

自分に自信を持つことができると、まず他の誰とも比べる必要がなくなり面白いことを言う必要も

なくなって、相手の話が聞けるようになります。”聞き上手”です。

”聞き上手”の人のところに人は集まります。

なぜなら前述したように、人は自分の話を聞いて欲しいものだからです。

自分の話はつまらない、面白いことを言えないと思うなら

“話し上手”になるのではなく”聞き上手”になれると良いですね。

人とは違う良さがある

あなたが聞き役になると、面白いことが言えなくてもあなたの別の良さが出てくるのです。

話すことが苦手な人って、人の話しを聞くことが上手いということもあるんです。

”聞き上手”ですね。

みんなが面白いことを言っているから自分も面白いことを言わなきゃと

みんなと同じことをしなくてもあなたにはあなたの良いところがあります。

その良いところを見つけられないのは、他の誰かと比べているからです。

比べるとか比べないって、どういうこと?

こちらの記事も読んでみてくださいね。

自分はつまらない面白くない人間【改善方法】②自分らしさを大切にする

”自分はつまらない人間だ、面白くない”と思う人の別の気持ちを取り上げてみました。

ここには自分らしさを大切にするということが欠けているのが見えます。

①無理に笑うのが疲れる

②みんなのノリについていけない

③友達といて楽しくないと感じる

合わない環境

上の三つはどれもあなたに合った環境ではないようです。

環境? そうです。一緒にいる人たちがあなたには合わないのかもしれません。

でもそんなこと言われても
周りに一緒にいる人たちだから
…。

そうですね。学校や職場だったら簡単に環境は変えられるものではないですね。

そのためには、自分らしさや個性を大切にすることが必要なのです。

この自分らしさや個性が自分でわかるようになると、次に自信を持てるようになります。

自分らしさや個性ってどういうこと?それについてはこちらの記事も読んでみてくださいね。

環境。この場合あなたが一緒にいる周りの人たちです。

冒頭の質問①誰といる時に”自分はつまらない人間だ”と思いますか?

無理に笑うのが疲れる みんなのノリについていけない 友達といて楽しくないと感じる

あなたがあなたに合った人たちといるのではないからです。

合わない人たちと一緒に過ごさなければいけない時はあるでしょう。

でもその中で無理に合わせようとすれば、あなたではなくても誰でも疲れてしまいます。

誰でも楽しいと思えないでしょう。

例えば、私はひとりでいるのが好きです。ひとりでいることを好みます。

そのためグループでわいわいがやがやするのがとても苦手なんです。

それでも付き合いもありましたから飲み会などにも参加していました。楽しくなんてなかったです。

でもその場では周りの人たちの話を聞いて、周りの人たちに合わせて

わいわいがやがやの中で過ごしたものです。

その時間を一緒に過ごした人たちは私がひとりでいるのを好むタイプだとは

誰も信じられないと思います。なぜなら周りの人たちには私は楽しそうだったから。

なぜひとりを好むのに、そうしたことができたかというと

自分らしさを持っていたからです。

友達といて面白くない時間を過ごしても、その他では自分らしく過ごせる時間を

持っていたからです。

これができると”自分はつまらない人間だ” ”面白くない”ということがなくなります。

自分が心地よいことを見つける

”自分はつまらない人間だ 面白くない”と思ってしまう人。

合わない環境の中で合わない人たちといる時間を長く持つのではなく

自分が何をして、どんな時間を過ごすのが心地よいかを知ることです。

例えば、あなたは天気の良い日には公園を散歩することが好き。

静かな心地よいカフェで本を読むのが好き。

休みの日には美味しいパン屋さんでゆっくりモーニングを食べたい。

あなたにとってこれらが心地よいことだとします。

一方であなたが一緒にいる友達は、人混みの多いショッピングモールや遊園地が好きで

休みの日に誘われる。

あなたの心地よい好きなことと友達の好きなことは全然違いますよね。

あなたにとってはつまらないし面白くないのではないでしょうか。

このように心地よい好きなことが違う友達といて

無理に笑うのが疲れたり、みんなのノリについていけなかったり、

友達といて楽しくないのは

あなたが思う”自分はつまらない人間で面白くない”からではないのです。

だからこそ自分が何をしていたら心地よいのか、何が好きなのかを知ることが大切なんです。

自分で選ぶ

冒頭の質問②

”自分はつまらない人間だ”と思うときに一緒にいる相手は、あなたが一緒にいたい相手ですか?

自分は何が心地よいのか何が好きなのかをちゃんとわかると

”自分はつまらない人間だ”と感じる人と一緒にいる必要がなくなります。

それがわからないと自分に合わない人たちといることになってしまいます。

その環境の中に長くいると周りの人たちに合わせてばかりになるため

”自分はつまらない人間だ、面白くない”ということからなかなか自分を変えることができません。

誰かと比べてばかりでは自分の心地よいことや好きなことがわからないままです。

だから一緒にいる相手は自分で選ぶのです。

そして自分の好きなことも心地よいことも自分で選ぶ。

みんなのノリについていけなかったり、友達といて楽しいと感じないのに

そこに時間を使うのではなく、ひとりで過ごしてみることも大切です。

ひとりで過ごす時間を持つと自分の好きなことって見えてくるものです。

”自分はつまらない人間だ”と思っているあなたには、今自分の好きなこともわからないと思うでしょうが

まずはひとりで過ごすことをしてみる。一緒に過ごす相手を自分で選ぶのです。

自分らしさを大切にできるようになるとひとりでいることを不安に思わなくなります。

スポンサーリンク

自分はつまらない人間で面白くない【改善方法】③自分で自分を受け入れる

”自分はつまらない人間だ”と思う人の気持ちに次のようなこともあります。

①遊んだ後、友達が楽しかったと言ってくれるが信じられない

②こんなつまらない自分をどうして誘ってくれるのか理解できない

③人の目が気になる

④どう思われるか不安

これらから見えるのはすべて自分の自信のなさです。

自己受容

”自分はつまらない人間だ”と思うのは、自分は人からどう見られているのか、どう思われているのかといったように

不安がつきまとっていますね。

これらは嫌われたくないという気持ちが心の奥にあるからです。

面白いことが言えなくてみんなに嫌われたらどうしよう…。

そこから来る不安です。

ではなぜそうなるのか。自分のことを人にわかってもらいたい、理解してもらいたいの

気持ちが強いからです。自信がないから嫌われたくないの思いが強くなるのです。

でも誰だって自分のことを
理解して欲しいと
思うんじゃないの?

そうですね。人に理解をしてほしいと思うのは自己受容ができていないからです。

自己受容?あまり聞きなれない言葉でしょうか。

自分のことを自分で受け入れるということです。

自己受容についてはこちらの記事も読んでみてくださいね。

そしてこの自己受容ができていると自分で自分のことを受け入れることができるため

他の人にわかってもらいたい、理解して欲しいという気持ちがなくなります。

そうすると人の目が気になったり、人からどう思われるかという不安を持つ必要がなくなるのです。

また人の言葉も素直に信じられるようになります。

一緒に遊んで過ごした人から、楽しかったよと言われたら信じられないのではなく

良かったと思えます。

自信

”自分はつまらない人間だ、面白くない”。そんな風に感じてどんどん自信がなくなっていく…。

このように悩んでいたら確かに自信がなくなっていくでしょう。

けれどここで持っているあなたの自信というのは、人からどう思われるかという人の評価を気にして

持っている自信なんです。

だから”自分はつまらない人間だ”と思って、面白くないと思われているんだろうなと感じてしまえば

失くなってしまう自信です。

本当の自信とは人や何かによって左右されるものではありません。

その自信を持つためには、自分の心地よいことを知って一緒に過ごす人を自分で選ぶ。

それらができるようになるためには、人にわかってもらいたいや理解して欲しいではなくて

自分のことを自分で理解する。自分で自分を受け入れることです。

そこで持てた自信は付き合う人によって失くなったりしないものです。

逆の立場を考える

冒頭の質問③

あなたは”自分はつまらない人間だ”と思うときに一緒にいる相手から、”あなたはつまらない”と

言われたことがありますか?

友達が楽しかったよと言ってくれてるのに信じられないと思っているうちは

”あなたはつまらない”と言われたことがなくても信じられないのではないでしょうか。

”どう思っているのかなぁ” ”やっぱりつまらなかったかなぁ”と自分で不安を広げます。

これは”自分はつまらない人間だ”と思う人の気持ちの②

こんなつまらない自分をどうして誘ってくれるのかわからないと同じです。

つまらなくないから誘ってくれるのです。

逆を考えてみてください。

あなたは一緒にいてつまらない人を誘いますか?

自信がない故に人からどう思われるかという不安で、人から良いことを言われても

信じられない。けれどもしあなたが誰かから”あなたはつまらない”と言われたら

やっぱり…とネガティブな言葉は信じるのではないでしょうか。

面白いことを言って、あなたの周りにいる人全員を笑わせることなんてできません。

それはあなたに限らずです。そして全員に嫌われないようにすることもできません。

これもあなたに限らずです。私もできません。

基準は自分です。他の誰でもありません。

”自分はつまらない人間だ”と思ってしまう人といるからつまらない、面白くないのです。

”自分が”これはつまらない、これは面白い、面白くないという基準を自分で持ってください。

”自分はつまらない人間” ”面白いことを言えない”と思っているのは、他の誰かと比べて

人の物差しで計っていてあなたの基準ではないんです。

自分はつまらないと思う人の共通すること

ここでは”自分はつまらない人間だ、面白くない”と思う人に

共通することが何かを見てみます。

・趣味や特技がない

・やりたいことがない

・食べたいものがない

・しゃべるのが苦手

・つまらない話さえできないほどつまらない

・こんな自分が誰かといるのは迷惑なんじゃないかと思う

・仲良くしてくれるのが申し訳ない

・つまらない人間だからどんどん性格が暗くなっていく

・感情がほとんどない

・人にどう思われるのか怖くて発言も行動もできない

・何もいいところがない

・個性が薄い

・自分が何者かわからない

・相手は話してて楽しくないだろうなと感じる

さてこれらを見て、今”自分はつまらない人間だ”と思っているあなた。

”あるある、当てはまる” ”わかる”となりましたか。

これらを見て私が思うのは、ここまで前述した改善方法にあるように

どれも自分を受け入れて自分を大切にしていないことが共通しているということです。

人に合わせてばかりで人と比べているため自分の良いところがまったく見えていないのです。

周りにいる面白いことを言う人と同じようになろうとしているからです。

趣味がない、やりたいことがないというのも”自分はつまらない人間だ”と

思ってしまう人たちといるからです。

前述しましたが、学校や職場ならそうした人たちといる必要もあるでしょう。

だからこそ自分らしさを大切にして自分の心地よいことを見つけることが大切なのです。

そのためにはまず、ひとりで過ごす時間を持つことです。

しゃべるのが苦手ならひとりで静かに本を読んだり音楽を聴いたり、美術館に行ってみたり…。

感情とはそうしたことから出てくるものなんです。

つまらない面白くない人間だと思い悩む人へ|まとめ

”自分はつまらない人間だ、面白くない”と思い悩む人。

この記事を読んでくださっている方って、おそらく10代20代などの

若い人たちなのではないかと思います。一番悩む時期です。

私自身もその頃には同じように相当悩んだものです。

悩みさまよいながら、それでもこの歳になるまで来ました。

悩みどころは違っても人生の中で最も悩む時期です。

誰かと比べるのをやめないうちは変われません。

改善方法にある自分らしさを大切にする、何をしていたら自分が心地よいのかを知ると

必ずそこは抜け出せます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次